マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

妻の浮気の原因がセックスレス、離婚時の慰謝料請求は可能か?

2017年6月13日 19:00

 法は必要以上に家庭に立ち入ることをしません。性的関係を持てと書いていなくても、結婚して夫婦になり、子を生して形成する夫婦と子供の家庭こそが、民法の家族の基本単位ですから、性的関係を持つことを前提としています。

 夫の異常な性行動の故に悩んだ妻の離婚請求を認めた最高裁も「夫婦の性生活が婚姻の基本となるべき重要事項である点」と説示しています。そこで性的不能者が、そのことを隠して結婚した場合には、妻からの離婚を認めるだけでなく、不法行為になるとして慰謝料を命じる事例もあれば、逆に、潔癖症の妻が婚姻以来性交を拒否し続けた事件に、夫からの離婚と慰謝料請求を認めた裁判例もあります。

 ですが、これらの事件はたいていが婚姻当初の出来事です。結婚後時期が経ってから性交渉がなくなったケースではありません。

 なので、奥さんからの要求を拒否し続けたのでなければ、不法行為にならず、慰謝料請求を受ける心配はなく、奥さんの不貞行為が正当化されることはありません。

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

500ポイント以下の少額で株を買える「Tポイント投資」を徹底解説
月20万円稼ぎ続ける自動売買系FXに新展開 メキシコペソに妙味あり
月4000円の金利収入も メキシコペソ円のスワップが高いFX会社は?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2019 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。