マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

宝くじ高額当せんで何が変わるか? 何が変わらないか?

2017年7月14日 6:30

高額当せん者だけに手渡される限定小冊子に何が書かれている?

高額当せん者だけに手渡される限定小冊子に何が書かれている?

 サマージャンボ宝くじの季節がやってきた。今年は7月18日発売で1等前後賞合わせて7億円。一攫千金を求め、人々は宝くじを購入するわけだが、1000万円以上の「高額当せん者」は年間2000~3000人。そんな人だけが手にする人だけが読める冊子『【その日】から読む本』が存在する。弁護士や臨床心理士、ファイナンシャルプランナーの意見を取り入れて作成されたもので、高額当せん者に宝くじ運営元のみずほ銀行から渡される。

 ラッキーな人にしか読むことができないこの冊子は11章構成。7月10日発売の週刊ポストにて各章の最初の見開きが紹介されている。第1章のタイトルは「受け取った当せん金は、とりあえず安全な場所へ」で、以下「これからのスケジュールを思い描いてみよう」「ちょっと待て、落ち着いてからでも遅くない」「当せん者にしかわからない悩み、知っておこう」「だれに当せんしたことを知らせる(知らせた)か」「だれにお金を分与するか」「お金の使いみちを考えよう」「当せんして何が変わるか」「残ったお金をどうするか」「将来の目的に合わせて、お金を考える」「運用を始める前にチェックしておくこと」と続く。

 筆者が気になったのは、「当せん者にしかわからない悩み、知っておこう」「当せんして何が変わるか」の2項目である。「大金手に入れて何を悩んでおるのだ、エッ!」と思うし、「当せんして何が変わる? 多分カネに群がるハイエナ野郎が増えるのだろうな、どれだけゲスいのか」といった第一印象を抱いたため、さっそくその2項目を見てみる。まずは1つ目の第4章から。

不動産売却の完全マニュアル

【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【無料】全国1,600社以上・最大10社に一括査定できる不動産売却サービス
【無料】全国1,600社以上・最大10社に一括査定できる不動産売却サービス

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

目先の予想をしないFX コツコツ稼いで総利益100万円以上になることも
高金利通貨の新たな主役「カナダドル」に注目する理由
ロボアドバイザー投資 超基礎編 特徴や代表的な会社を紹介

カードローンQ&A

  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。