マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ライフ

便利で節約にもつながる 洋服レンタルサービスの賢い使い方

2017年10月15日 11:30

「airCloset(エアクローゼット)」は、登録したファッションの好みや実際に借りた服の感想を元に、プロのスタイリストがコーディネートを完成させて送ってくれるのが特徴。月額6800円で月に3着借りるライトプランと、返却とレンタルが無制限にできる月額9800円のレギュラープランがある。レンタルや返却にかかる送料はすべて含まれている。

「earth music&ecology」などの人気ブランドを要するアパレル企業・ストライプインターナショナルが運営する「メチャカリ」は、常に新品・新作の洋服がタグ付きで送られてくるのが特徴。気に入った服は買い取ることもできるが、60日間借り続ければそのままもらうことが可能だ。バッグや帽子などの小物のほか、キッズやメンズも扱っている。自分で選んだ服を月額5800円で3着借りられ、返却の際は380円の手数料が必要。

「EDIST CLOSET(エディストクローゼット)」は、自分で選んだコーディネートあるいは単品で、毎月4着借りられるシステム。体型が気になり始めた大人の女性もすっきり着られるデザインを多くそろえている。1か月ごとにレンタルと返却を繰り返すしくみで、交換や買い取りは不可。半年ごとにコーディネートが1セットプレゼントされる特典がある。月額料金は継続期間が長くなるほど安くなり、1年間でなら7300円、3か月であれば8300円。送料はすべて含まれる。

 月額3900円で15アイテムも借りられる格安サービスが、「SUSTINA(サスティナ)」だ。15、30、50、100アイテムの4プランがあり、クローゼットを丸ごとレンタルで埋めることも可能になる。毎月無料で交換できる着数がプランごとに定められている。アクセサリーやファッション小物のほか、メンズやキッズも扱っている。

 常に新鮮なファッションを楽しみながら、家計のスリム化も可能な洋服レンタルサービス。賢く活用して脱マンネリにチャレンジしてみてはいかがだろうか。

文■森田悦子(ファイナンシャルプランナー/ライター)

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介
FX自動売買5つのデメリットと3つのメリットを紹介
そのFX自動売買は危険!?危ない罠にハマらないための注意点

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。