マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

不動産

病院、防災無線、急な坂……、住む前に確認したい騒音の“落とし穴”

2017年11月23日 13:00

大通り沿いの騒音はある程度想像できることだが……

 家を探す際、重視するのが騒音の問題。大通りや歓楽街の近くや、線路や踏切の脇などが騒々しいのは、誰でも分かることだが、中には住んでみないと騒々しさが分からない物件もあるという。不動産会社に勤務する40代の男性Yさんが、これまで出会った“思わぬ要注意物件”について振り返る。

「その物件は、丘陵地帯にある一軒家だったのですが、購入されたお客様から、『自転車のブレーキの音がうるさくてしょうがない』というクレームが寄せられたんです。そのお宅の前はかなりの急坂で、朝と言わず夜と言わず、整備不良の自転車のブレーキ音がキーキーと聞こえて、不愉快で仕方がなかったようです。その家が建った時は、まだ一帯の開発が進んでおらず、自転車も通っていなかったので、これは予想できませんでした」

 売ったYさんの会社に責任はないものの、会社の好意により、道路のサッシを二重にする措置を取ったのだそう。一方、「1日に2度、超うるさくなる物件」もあったそうだ。

「これはベッドタウンのニュータウンの物件だったのですが、家が防災無線のスピーカーの真横にあり、毎日、正午と午後5時に爆音で音楽が流れるのです。私もその現場に立ち会いましたが、テレビの音がまったく聞こえなくなるレベルです。赤ちゃんなどがいたら厳しいでしょう」

「不動産」関連記事

【無料】不動産を売るなら信頼できる不動産会社に一括査定依頼【LIFULL HOME'S】
【無料】不動産を売るなら信頼できる不動産会社に一括査定依頼【LIFULL HOME'S】
仲介を依頼する不動産会社は大手が良い?地元が良い?
仲介を依頼する不動産会社は大手が良い?地元が良い?

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。