マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

働くには癒やしが必要? 高いお金を払ってマッサージに行く理由

2017年11月23日 15:00

マッサージによるメンテナンスはビジネスパーソンにとって必須?

 疲れた体を癒やすために定期的にマッサージに通う人も多いだろう。しかし、その費用は決して安いものではない。月に1回ペースでマッサージに通っているという30代の会社員の女性Rさんはこう話す。

「私が通っているマッサージ店は、全身マッサージ60分で6000円。本当は週に1回くらい行きたいんですが、お金もかかってしまうので、月に1回くらいのペースで行っています」

 Rさんの仕事は、基本的に1日中パソコンの前でデスクワーク。肩こりがひどいと感じた時にマッサージに行くのだという。

「マッサージに行く間隔が空いてしまうと、もみ返しで翌日体が痛くなるのが難点ですね。あと、私はヘルニアを患っているのですが、マッサージを受けたことで逆にヘルニアが痛くなるということもあるので、なかなか難しいところ。逆に頻繁にマッサージに行っていれば、体のほうが慣れてきて、変な不具合も起こりづらい。できるだけ、月1くらいのペースは崩さず通うようにしています」(Rさん)

 一方、40代会社員の男性Aさんは、単純に体をほぐすだけでなく、精神的なリラックス効果を求めてマッサージに通っているという。

「マッサージを受けている間は、仕事もしないし、電話にも出ないし、SNSもチェックしない。日常の喧騒から離れられる貴重な時間だという感覚が強いです。体を癒やすだけでなく、精神を休めるために必要な時間。安いものではありませんが、普段の仕事へのやる気を保つためにも重要だと思っています」

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。