マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

街なかのトイレ事情 急に行きたくなったらどこに行く?

2017年11月29日 16:00

街中で使い勝手のいいトイレはどこにある?(写真はイメージ)

 もしも街なかで急にお腹が痛くなったら、どこのトイレに駆け込むだろうか──。人によって、また時と場合によっても選ぶトイレは様々だが、それぞれに特徴がある。

 都心であれば、まっさきに思いつくのが駅のトイレ。どの駅にもトイレは必ずあり、誰でも利用できるわけだが、トイレが改札内にある可能性もある。駅員に頼めば、切符を買わずともトイレを使うためだけに改札内に入れてもらえるが、少々ハードルが高いのも事実。40代の会社員男性Aさんは、こう話す。

「とある地下鉄の駅に駆け込み、駅員さんにひと声かけて、改札内のトイレを利用したんですが、いざ行ってみたら個室が一杯で、多目的トイレも使用中。わざわざ中に入って使えないというのは、かなりきつかったです……。あと、駅のトイレはちょっと古いことも多く、和式ということもあるので、個人的には避けたいところです」

 最近はあまり見かけなくなった和式トイレだが、たしかに駅のトイレではまだ使われているケースも少なくない。公園にある公衆トイレもそうだが、和式が苦手だという人にとっては、少々困ったところかもしれない。

不動産売却の完全マニュアル

【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

楽天ポイントやdポイントをお得に有効活用 ポイント投資を徹底解説
金利7.75%メキシコペソをトルコリラなど他高金利通貨と比較
“ほったらかしFX”の元祖「トラリピ」を徹底解説 トレーダーへの取材で魅力を再発見
ロボアドバイザー投資 超基礎編 特徴や代表的な会社を紹介
  • ポイントで投資できるクレジットカードを紹介!
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。