マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ビジネス

働く高齢者 知らぬ間に所得税が重加算され老後破産の恐れも

2017年12月12日 18:00 週刊ポスト

 経済ジャーナリストの荻原博子氏は「年金増税は高所得者に限るというのは方便」と指摘する。

「10年前、政府が年金控除を大きく減らした結果、年7万円ほどの増税になり、高齢者の不評を買った。そこで今回は高額所得者の年金だけに増税するのだといって批判をかわしている。サラリーマン増税と同じ手法で税制改正のたび段階的に増税対象を働く高齢者全体に広げていくでしょう」

 現役世代が老前破産なら、年金世代は「老後破産」の道をまっしぐらである。これほど国民を増税で痛めつける一方で、政府は「景気拡大はいざなぎ景気を超えた」といいながら、空前の利益をあげている企業には法人税を大減税しようとしている。

「持たざる者から、持てる者に再配分する国」──それが税制改正で目指す国家像なのだ。

※週刊ポスト2017年12月22日号

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。