マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

手持ちのジュエリーは本物?偽物? 自宅でできる金&ダイヤの鑑定術

2018年3月15日 15:00

 一方、地金の見分け方については、東京・東池袋にある買い取り店・リファウンデーション代表の杉兼太朗さんが教えてくれた。

「まずは、差し込みプレートや引き環などを見てみましょう。K18やPt950などの刻印が小さく刻まれているはず。これで貴金属の種類と割合が一目瞭然。刻印が見つからない場合は、磁石をつけてみましょう。くっつくものは、メッキ内部が鉄やニッケルのニセモノです」(杉さん)

 ただし、真鍮は磁石にくっつかず、引き環は、たとえ本物でも磁石にくっつくので注意しよう。

 また、「K18GF」など、末尾にGEPやGF、GRなどの文字がある場合はメッキや金貼り製品のため、価値はゼロ。買い取ってもらえないので覚えておこう。

※女性セブン2018年3月22日号

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。