マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

子育て主婦が資格取得にチャレンジ 登録販売者になり月収11万円に

2018年4月11日 11:00

薬局やドラッグストアは「年をとるほど輝ける職業」だという(イメージ)

 新しいことを始めるのにピッタリなこの季節。資格を取得すれば仕事の幅は大きく広がる。実際に資格をとって「人生が変わった」というリアルケースを紹介しよう。

「40才までは子育て一筋でしたが、このまま世間知らずで年をとっていいのかな?って思いがずっとあって…。子供が手を離れたのを機に、資格を取って働くことにしたんです」

 そう振り返るのは、千葉県在住の主婦・Y.Sさん(51才)だ。40才で医療事務と調剤事務を取得後、48才で登録販売者になって3年目。11年前、通信講座で医療事務の資格を取得。調剤薬局でも働けるよう調剤事務の資格も取得した。

「調剤薬局で薬剤師さんと話すうちに、事務だけでなく、薬にも詳しくなりたいと思ったんです。そこで、以前から興味があった漢方にも強い、登録販売者資格取得の学校を見つけ、パートもやめて1年間通いました。朝の通勤ラッシュ時に学校に通うなんて、学生時代に戻ったみたいで、楽しかったですね」

 通学を選んだのは、通信講座のテキストを入手したものの、専門用語が多く、独学では難しいと感じたからだ。

 そして48才で登録販売者の資格を取得。その後は自宅近くの大型ドラッグストアで活躍中で、10~11万円の月収を得ている。

不動産売却の完全マニュアル

【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【無料】全国1,600社以上・最大10社に一括査定できる不動産売却サービス
【無料】全国1,600社以上・最大10社に一括査定できる不動産売却サービス

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

ほったらかしFX「トラリピ」が人気を集める4つの理由を解説
高金利通貨の新たな主役「カナダドル」に注目する理由
ロボアドバイザー投資 超基礎編 特徴や代表的な会社を紹介

カードローンQ&A

  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。