マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

「強力なコネ」列伝 面接を終えた学生がエレベーターで「上」に向かった訳

2018年6月1日 16:00

Mさんの就職活動で発揮された「強力なコネ」とは?(イメージ)

 6月1日、就職活動が解禁。2018年3月卒業の大学生は就職率が高く、“売り手市場”は今年度も続く見込みだが、人気上位企業への就職が難しいことには変わりがない。しかし世の中には、誰もが憧れる会社に“コネ”で簡単に入ってしまう人もいるのが現実だ。強烈なコネによりって某マスコミ系企業に就職した女性のエピソードを紹介する。

 都内私大卒のMさん(30代女性)は、マジメな上に成績も良い優等生だったが、その年はいわゆる氷河期。専攻が就職に弱いと言われる教育学部だったため、就職活動では苦労することが目に見えていたが、Mさんの父親が医師だったことで、就職活動は思わぬ展開を見せた。大手マスコミ企業・X社の会長を務める人物が倒れ、父親が働く総合病院に緊急入院。会長の主治医が偶然海外に行っていたため、父親が代わりに治療に当たったのだ。

 父親の尽力で会長は一命をとりとめ、感謝することしきり。その後も長らく入院生活を続けた会長と親しくなり、雑談の中で娘が就職活動で苦労していると話すと、会長から「ウチで良ければ」という申し出があったという。父親は固辞したものの、「一度娘さんに聞いてみて下さい」と言われれば、もう断る理由はなかった。Mさんが振り返る。

「書類選考さえ通らないような日が続いていたある日、父が『X社に行く気はないか?』と言うんです。○○は超人気企業なので、私が『入れるものなら入りたいわ』と言うと、数日後に父親から『○月○日にX社に行け』と言われました。父に経緯を聞きましたが、私は父にそんな力があるとは思わなかったので、半信半疑でX社に向かいました」(以下「」内はMさん)

 念のために就職課で過去の就職実績を見ると、Mさんの大学からは過去数年間、1人もその会社に入っていなかった。「期待より不安しかなかった」というMさん。先方から指定された日に会社に行き、他の学生とともに面接を受けたものの、どうやら面接官にはMさんの素性は知らされていなかったようで、面談終了後にちょっとした“事件”が起こったという。

不動産売却の完全マニュアル

【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【無料】全国1,600社以上・最大10社に一括査定できる不動産売却サービス
【無料】全国1,600社以上・最大10社に一括査定できる不動産売却サービス

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

投資のプロは「今こそ仕込みの好機」 日本の景気上昇確率は95.9%か
トルコ人エコノミストが解説 トルコリラ安の原因と今後の動向
30代会社員 取引を任せる自動売買FXで3か月に約20万円を稼ぐ

カードローンQ&A

  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。