マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

LED照明、節電タップ、冷蔵庫… こんなにある「勘違い節電術」

2018年7月28日 11:00

 夏場の家庭でエアコンに次ぐ“電気食い虫”になる冷蔵庫も上手に使いたい。

 冷気の通り道を確保するため、冷蔵庫の中身は詰め込むのではなく、物と物との間隔を空けたほうが節電効果は高いが、「冷凍庫は逆で、凍ったものがびっしり入っているほうが冷凍庫内の温度が保たれて節電できます」という点に留意が必要だ。

 自宅の冷蔵庫に妻が「透明カーテン」を取り付けている場合も要注意。

「冷気を逃げにくくして消費電力を抑える効果はありますが、カーテンが邪魔して物を出し入れするのに手間取り、ドアが開いている時間が長くなって、電気の無駄になるケースが多いです」

 節電を巡る夫婦ゲンカでさらに熱くなるよりも、冷静に「節電術」を見直そう。

※週刊ポスト2018年8月3日号

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。