マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

若手芸人が参加する“おひねりライブ”、大儲けかノーギャラかの分かれ道

2018年7月30日 17:00

大儲けできるか、ノーギャラか?

 ライブの出演料はタダ、多くもらったとしても500円など、ギャラより交通費のほうがかかるケースもごく普通という若手芸人の世界。仕事であるはずのライブ出演で生活費が削られていくという厳しい業界だが、「ライブのシステムによっては1万円くらい稼げることもあります」と話すのは芸歴15年の女芸人・Uさん(30代)だ。

 Uさん曰く“稼げる”ライブは、舞台が終わった際に客から気持ちとしてチップをもらう「おひねりライブ」だという。

「開催場所は、公民館や飲食店、野外、劇場などさまざまです。主催者も、企画会社、芸人といろいろいますが、飲食店のオーナーが多いですね。飲食店は、入場料無料、別途ワンオーダー制にすることにより、店の売り上げにつながりますし、芸人が呼んだ新規の客も入ります。ギャラはお客様からおひねりをもらうので、店側は絶対損しないシステムです。

 芸人は、おひねりをもらえるだけでなく、オーナーが芸人に対して賄いを作ってくれることもあります。芸人が主催でしたら、入場料をおひねりにすることで笑いのハードルを下げて、新しいネタを試すことができるメリットがあります」(Uさん。以下「」同)

 でも、いくらおひねり制だからといって毎回稼げるとは限らないのでは……?

「優勝者がおひねりを全額もらえるライブなどは、運が悪いとノーギャラになってさらに悔しい思いをすることもありますね……。あとは、お客さんの入りが全く読めないこともあるので、客がゼロ、ギャラもゼロ、ネタもできないという最悪なパターンもあります」

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向けFXや株、決済の記事まとめ

週に1回設定を見直すだけの「シューイチFX」で年利40%を本気で目指す
クレカのポイントで株や投資信託を購入できる「ポイント投資」とは
FXで月22万円稼ぐ個人投資家の取引方法とは

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。