マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

100円ショップ アイディア商品のお試しや使い捨て商品の購入に最適

2018年8月18日 15:00

「使い捨て」しても惜しくないものは100円で充分

 100円ショップ事情に詳しい、消費経済ジャーナリストの松崎のり子さんは、「今(シーズン)しか使わない」と思うものを100円ショップで買うようにしているという。

「今なら、バーベキューやアウトドア、レジャー、昆虫グッズなど、お店のいちばん目立つところに陳列されているシーズンものがそれです。100円で毎年気持ちよく買い替えた方が、場所もとらないし、コスパはいい。シーズン前には必ず100円ショップをのぞくようにしています」(松崎さん)

 電気タップや電池も、多少の寿命の差はあれ、100円で使えるなら充分と思えるものだ。前出・飯田さんはスポンジを愛用する。

「抗菌剤が入った値の張る商品を長く使っても、どうしても雑菌は繁殖するもの。それなら、10個入りのスポンジを買って、短期間で使い捨てる方が衛生的です。それができるのは100円だからですよね」(飯田さん)

※女性セブン2018年8月23・30日号

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。