マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

「妻のパート」で厚生年金に加入すれば年金額大幅アップも

2018年10月17日 15:00

女性の方が厚生年金額を増やすチャンスは大きい(イラスト:藤井昌子)

 現役時代はとりあえず決められた保険料を払い続け、老後は決められた年金を受け取るだけ。年金は、国に任せて放っておくしかない──そう諦めている人はいないだろうか。年金は、制度について知識を得て、賢く活用すればするほど、増やすことができるもの。ここで紹介するテクニックをぜひ活用してほしい。

「妻のパート」で厚生年金に加入して年金額を大幅アップ

 国民年金加入者の平均年金額が月額約5万5000円程度なのに対し、厚生年金加入者は約14万6000円。実に9万円もの開きがある。それだけ、厚生年金は老後の強い味方だということだ。「年金博士」として知られる、ブレインコンサルティングオフィスの北村庄吾さんが語る。

「国民年金の保険料は一律1万6340円で全額自己負担ですが、厚生年金は会社が半分負担してくれるため、厚生年金の方がずっとお得な制度だといえます。

 しかし現状では、男性に比べて女性の厚生年金への加入期間は圧倒的に短い。男性は高卒・大卒後から定年退職までずっとサラリーマンとして厚生年金に加入するので、約半数が加入期間35年以上。一方で、女性は半数が10年未満です。逆にいえば、女性の方が厚生年金額を増やすチャンスが大きいということです」

不動産売却の完全マニュアル

【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

楽天ポイントやdポイントをお得に有効活用 ポイント投資を徹底解説
金利7.75%メキシコペソをトルコリラなど他高金利通貨と比較
“ほったらかしFX”の元祖「トラリピ」を徹底解説 トレーダーへの取材で魅力を再発見
ロボアドバイザー投資 超基礎編 特徴や代表的な会社を紹介
  • ポイントで投資できるクレジットカードを紹介!
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。