マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

マネー

「妻のパート」で厚生年金に加入すれば年金額大幅アップも

2018年10月17日 15:00

 厚生年金というと「会社員が加入するもの」というイメージが強いが、一定の条件を満たせばパート主婦も加入可能だ。特に、2016年10月からは加入条件が大幅に緩和され、パートでも加入しやすくなった。具体的には、労働時間週20時間以上、月給8万8000円(年収106万円)以上、1年以上の雇用継続が見込められれば、誰でも加入できる。

パートで厚生年金受給額はこんなに増える

 つまり、時給1000円のパート主婦なら、1日4時間半を週5日間働けば、条件をクリアできるのだ。

 働けば働くほど、年金額はアップして、それが死ぬまで続く。たとえば、月10万円のパートを1年間続ければ、年金は月額約550円アップする。3年なら約1650円、10年なら約5500円も増やせる計算だ。

 ちなみに、厚生年金への加入は、60才を過ぎてからでも遅くない。

「厚生年金には70才まで加入できるため、60才以上の人でも働くことで年金を増やせます。シニア層の求人も増えているので、ぜひ検討してみてください」(北村さん)

60才を過ぎても「国民年金の任意加入」で年金を増やせる

任意加入の年金受給増加額

 国民年金は20~60才までの40年間加入すると、「満額の年間77万9300円」を受け取れるが、加入が遅れたり、期間に穴があくなどして、満額に満たない人も多い。加入期間が短ければ、それだけ受け取れる年金額は減ってしまう。

「本来、国民年金は60才までしか加入できませんが、受給資格を満たしていない人などのために、60才を過ぎても原則65才までは国民年金の加入期間を延ばす『任意加入』という制度があります」(北村さん)

 仮に60才から1年間、任意加入した場合、支払う年金保険料は約19万円。女性の平均寿命である88才まで生きたと仮定すると、増える年金受給額は約46万円なので、およそ26万円も得する計算になる。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介
FX自動売買5つのデメリットと3つのメリットを紹介
そのFX自動売買は危険!?危ない罠にハマらないための注意点

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。