マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

家計

消費税10% 増税前に駆け込み購入しておきたい商品は?

2019年1月8日 15:00

 最近は、理想的な「逝き方」をするために、エンディングノートなどを通して意思を周囲に伝える人も多くいる。

「どのように送り出してもらうかの希望を叶えるため、自身の葬儀を予約する人もいます。通夜や告別式などの葬儀費用は業者によっては前払いできるため、増税の影響を避けることができます。死後、葬儀費用が遺族のトラブルの種になるケースもあり、“争続”を避ける意味でも『生前予約』は選択肢になる」(経済ジャーナリスト)

 一方、増税後の“値下がり”が期待できるものもある。第一生命経済研究所・首席エコノミストの永濱利廣氏が解説する。

「2014年の5%から8%への増税の際、テレビやDVDレコーダーといった黒物家電は、駆け込み需要からの増税後の景気悪化に伴って在庫がだぶつき、価格が増税幅以上に落ちるという現象が起きました。単純に消費税だけを見ていると、メリットを取り違えることもあり注意が必要です」

 焦らずに「上がるもの」「上がらないもの」そして「下がるもの」を見分ける目を持つ必要がある。

※週刊ポスト2019年1月11日号

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。