トレンド

ドトール 顧客満足度首位陥落でも根強いファンを魅了するメニュー

 そのほかにもシンプルなホットドッグの『ジャーマンドック』(220円)、『レタスドック』(260円)、チーズをたっぷり使った『カルツォーネ』(各種390円)など、フードメニューも充実しているドトール。小浦氏は話す。

「スタバのようにフラペチーノ系のスイーツメニューはないものの、ケーキ類も充実していますし、いろいろなニーズに応えられるメニューが揃っていると言えるでしょう。また、ドトールの場合は、“ルールが簡単”だというメリットもありますよね。メニューは単純明快だし、オーダーで迷うこともない。本当に気軽に利用できるありがたさがあると思います」

 顧客満足度調査で首位陥落したものの、依然としてファンの多いドトール。その支持者たちをしっかり確保していくことが、復活のカギとなるかもしれない。

関連キーワード

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。