家計

5人家族、2年で350万円貯めた“ズボラ主婦”が教える節約テク

家計簿&家計管理アドバイザーのあきさん

家計簿&家計管理アドバイザーのあきさん

 実際にあきさんがやめた10のコトは、以下の通り。

●生協
 以前は生協とスーパーで食材を調達していたが、支払先が2つになると、無駄遣いが2倍になるのでスーパーだけに絞ることに。

●シャワー
 最後に入る人はシャワー代わりに桶で浴槽の湯をくみ、髪や体を洗う。また下着などの洗濯も入浴時に風呂湯で済ませる。

●固定電話
 固定電話は学校の連絡網にしか使っていなかったため、思い切って解約。携帯電話も、あまり使わなかった有料の留守電機能を解約。

●自動照明
 人が近づくと自動でつく照明やトイレの多機能便座、ディスポーザーは常時オフにし、電気代をカット。

●通信教育・習い事
 子供の通信教育や習い事も「課題がたまりがち」「モチベーションが下がっている」と感じたら退会。これだけで数千円の固定費削減に。

●不要な電化製品
 電化製品は多いほど待機電力も増え、電気代も上がる。電気ポットやトースターなど、使用頻度が少ないものは買わない。

関連キーワード

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。