マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

大学入試のリアルハプニング集 救護室大混乱、試験日間違い…

2019年2月10日 13:00

合格に向けて一生懸命だからこそ事件も起こる?(イメージ)

合格に向けて一生懸命だからこそ事件も起こる?(イメージ)

 センター試験も終わり、本格的な受験シーズンが到来している。大学受験は人生の進路を大きく左右する重要なターニングポイントだが、そんな大事な場面で思わぬ珍事件に遭遇する不幸な受験生もいる。受験生の身に降り掛かった珍事件を紹介しよう。

 受験日のはるか前に珍事件に遭遇したのは、今から20年以上前にマンモス大学を受験したYさん(40代)だ。

「私が1浪で早稲田大学を受験した時のことです。私にとっては2度目の挑戦でしたが、送られてきた受験票を見ると、1万人以上受験者がいるのに、受験番号が前の年とまったく同じでした。当日、会場に行くと、試験を受ける教室も座席も前の年とまったく同じ。イヤな予感がしましたが、2度目も不合格でした」

 1万分の1以下の確率で、前年と同じ数字を引き当てるとはなかなかの強運だが、結果とは無関係だったよう。運が悪かったといえば、やはりマンモス大学を受験したOさん(30代)も苦い思い出があるという。

「前の席に座っていた受験生の体臭が、とにかくひどかったんです。お風呂に入っていないような……。強烈な臭いが気になったなんて言い訳にはなりませんが、試験はボロボロでした」

 一方、別の理由で本番がボロボロだったのは、現在、飲食店で働くMさん(30代)だ。

「試験の2週間ほど前、ゲームセンターに行ってパンチングマシーンをやりました。思い切り殴るとストレス解消になりますし、いつも良い記録が出るので、時々やっていたのです。しかしその日は当たりどころが悪く、殴った後に指がどんどん腫れてきて、結局小指を骨折していました。教師や親には死ぬほど怒られ、同級生には散々バカにされ、試験当日は鉛筆が上手に持てず、当然不合格でした」

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

月20万円稼ぎ続ける自動売買系FXに新展開 メキシコペソに妙味あり
トルコリラ2019年の見通しをトルコ人アナリストが徹底予想
月4000円の金利収入も メキシコペソ円のスワップが高いFX会社は?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2019 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。