マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

会ったこともないのに… ネットの「いきなりタメ語」に戸惑う人々

2019年3月25日 16:00

オンライン上で「いきなりタメ語」はあり?なし?

オンライン上で「いきなりタメ語」はあり?なし?

 初対面なのに、まるで気の置けない友達のような馴れ馴れしい言葉遣いをする人がいる。とりわけSNSでのコミュニケーションは、リアルよりも年齢や関係性が不明瞭であることが多いため、人によっては「タメ語」のハードルが低いようだ。一方で、そんな“いきなりタメ語”に戸惑う人もいる。

 IT企業で働く30代女性・Aさんは、イラストコミュニケーションサービスやオンラインゲームなどを利用している際、「正直イラっとすることがある」と漏らす。

「自分の作品にコメントをもらったり、プレイ中での交流はうれしいし楽しいです。でも、一度も関わりのない人からの、いきなりのタメ語でのコメントは不快ですね。ネットでも、最初はある程度の礼儀が必要だと思うんですよ。私が古い考えなのでしょうか……」

 Aさんが特に気にかかるのは、オンラインゲームだという。MMORPG(大規模多人数同時参加型オンラインRPG)をメインに楽しんでいるが、ここ数年、ゲーム内でのやりとりがひどくなっていると不満気だ。

「新規の人で最初からタメ語で話しかけてくる人に限って、自分から年齢をさらしたうえで、相手の年齢や性別をやけに聞いてくるパターンが多いんです。“出会いの場”と勘違いしている気がします。ゲームの世界でも、人としての礼儀として、最初から馴れ馴れしいのには戸惑います。交流を続けるなかで、会話が盛り上がって徐々にタメ語に移行していくものだと思っていたのですが」(Aさん)

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向けFXや株、決済の記事まとめ

FXトラリピの成功者2人が語る「長期運用の秘訣」とは
クレカのポイントで株や投資信託を購入できる「ポイント投資」とは
FXで月22万円稼ぐ個人投資家の取引方法とは

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。