マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

キャリア

大声で絶唱、不合格者を掲出… 先輩社員たちのモーレツ「新人研修」

2019年4月15日 16:00

資格試験の結果が貼り出される毎日

 30代の女性・Sさんは、15年前、大手の外資系IT企業に営業職として新卒入社。新入社員研修について「当時は必死だったが、ブラックだった」と振り返る。

 Sさんの会社が行っていたのは、クライアント企業に対し、自社のツールを導入する企画営業。IT知識のほか他社製品についての知識も必要なうえ、一回りも二回りも年上の担当者と向き合うことも多いため、ビジネスマナーだけでなく、クライアントと接する際のコミュニケーション能力も研修で体得していったという。さらに、資格や技能試験への合格なども要求された。

「資格試験は、研修期間以外に自宅でも勉強しないと合格出来ない内容。一番大変だったのが、テストや資格試験の結果が毎週のように貼り出される、ということでした。『家族の命がかかっていると思ったら、ちゃんと勉強するだろ? もっと必死に勉強しろ!』といった強い言葉を浴びることも。とりわけ体育会系出身の男子にはかなり強い言葉が浴びせられていました」(Sさん)

 Sさんは、完全成果主義である外資系企業のなかで生き抜くためには必要な鍛錬だったと振り返りつつ、「コンプライアンスに厳しくなった今では、出来ない研修だったと思います」と話してくれた。

宿泊付き研修施設に缶詰で、まさかの展開に

 メーカー勤務の40代男性・Yさんは、「宿泊付き研修施設に1か月間半缶詰」だった新人研修で、同期のIさんと恋に落ち、夏前には結婚した。研修終了後、すぐに会社を辞めてしまったIさんとは3人の子どもをもうけたが、結婚6年目、YさんはMBAを取得するため単身渡米。帰国後に離婚した。

 Yさんは、自社の新人研修について「今はもう1か月半も缶詰なんてあり得ません。会社にそんなお金もないでしょうし、座学は手短にして、さっさと現場で働いてほしい」とキッパリ。ちなみに自身については「まあ、僕は新人研修があったおかげで結婚し、一旦は家族を得ましたけどね……」と言う一方で、自分が同期とスピード婚したことが、その後の新人研修のあり方に影響を与えてしまったのではないかと少し気にしているそうだ。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

FX自動売買おすすめ一括比較!初心者の始め方なども紹介
そのFX自動売買は危険!?危ない罠にハマらないための注意点

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。