マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

カリスマトレーダー池辺雪子 億の極意

カリスマトレーダーが徹底する「あ」のルールとは?

2019年6月4日 20:00

消費税増税を控えた日本株の値動きは

 それでは、今後の日経平均株価の見通しについて、お伝えします。

 まず、私のトレードスタイルでは損切りを全くしません。その分、資金管理を徹底して相場に臨むようにしています。そのため過度なポジションを持ったりすることはありません。リスク管理の徹底は基本中の基本であり、これが私のトレードの一番大切なポイントでもあります。慎重さに欠けるトレーダーは、いずれマーケットに淘汰される運命にあるとも言えるでしょう。そうならないためには、「リスク管理の徹底」が必要であることは、忘れないようにしておきましょう。

 さて、くりっく株日経平均株価は、安値19029円から戻り高値22525円までの上げ幅に対して、フィボナッチで見ると50%押し価格を少し割り込み61.8%押しになるかどうかのポイントです。ちなみに、ドル円も同様に、フィボナッチ50%価格を割り61.8%になるかどうかといったところです。その他の通貨ペアも、下押し安値になってきましたので、オシレーター系テクニカルツールを見て、逆張りポジでエントリーする選択肢もあると思います。

 セルインメイの季節が終わるなか、6月は日本企業のボーナス月でもあることから、個人投資家のマネーも市場に集まりやすい時期です。不透明な展開が続く米中貿易摩擦や、7月に行われる参議院選挙など、市場に影響を与えるイベントは多いですが、そこまで大きく落ち込む必要はなさそうな印象です。また9月には日本企業の中間決算、そして10月の消費税増税を控えて、政府も株価の大幅下落は避けたいところでしょうから、何かしらの対策を打ってくることも期待されます。

 こうした政治イベントを控えた時は、チャートがその前触れを示唆してくれるケースは少なくありません。イベントを材料にした相場の動きに見えても、実際はチャート上にその動きに先んじてサインが出ることも多いです。

 だからこそ、私は徹底的にチャート分析を続けていますし、それによって大きな成果をあげています。ファンダメンタルズの材料はチャート上の動きを加速させるものであり、後付けで出てくるものとして考えています。みなさんも安定した利益を出せるように、テクニカルについて深く学んでみるとよいでしょう。

【PROFILE】池辺雪子(いけべ・ゆきこ):東京都在住の主婦。若い頃から株や商品先物投資を学び、2000年からFX投資を始め、これまでに8億円以上の利益をあげている敏腕トレーダー。2007年春、脱税の容疑で起訴、同年夏、執行猶予刑が確定。その結果、所得税、延滞税、重加算税、住民税、罰金(約5億円)を全て即金で支払う。2010年9月に執行猶予が満了。現在は自らの経験をもとに投資、納税に関するセミナー、執筆活動を行っている。トルコリラ/円、ドル/円、他通貨、日経平均株価などの値動きに関する詳細な分析を展開する「池辺雪子公式メルマガ」も発信中(http://yukikov.jp/

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介
FX自動売買5つのデメリットと3つのメリットを紹介
そのFX自動売買は危険!?危ない罠にハマらないための注意点

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。