マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

不動産

移住者を逃さない! 補助金から職の斡旋まで、地方自治体の工夫

2019年7月17日 7:00

佐久市は地震が少なく、山に囲まれていることから台風の被害も受けにくいという

佐久市は地震が少なく、山に囲まれていることから台風の被害も受けにくいという

 都市部から地方への移住者が増えている。毎日新聞とNHK、明治大学地域ガバナンス論研究室の共同調査によると、2014年の地方移住者数は1万1735人で、2009年度からの5年間で4倍以上に増えたという。また、最近では、若い世代の移住希望者も増加中だ。

 地方自治体も、都市部からの移住者の受け入れ体制を整えている。特に、移住後に「こんなはずじゃなかった…」と思われることは自治体にとっても不本意。ギャップを埋めるため、各自治体が工夫をこらしている。

「相談を受ける時は、移住のデメリットをお伝えします」

 そう語るのは、長野県佐久市経済部移住交流推進課の堀田剛志さん。希望者向けの移住相談を行う自治体は多いが、佐久市は理想と現実のギャップを埋めるため、あえて移住のデメリットを伝えている。

「相談時によいことばかり伝えたら、実際に移住した後に“説明と全然違うじゃないか”“移住するんじゃなかった”となる恐れがあります。相談者の多くは、移住のいいところばかりに目がいきがちなため、デメリットを積極的にお伝えしています。佐久市での生活が向かなそうな人の場合、“やめておいた方がいい”と、相談員がはっきり伝えることもあります。実は2名いる相談員は2人とも神奈川県からの移住者で、“経験者目線”で相談が受けられます」(堀田さん)

 もちろん、美しい高原都市の佐久市は、豊かな自然にあふれ、医療環境も充実した住みやすい地域だが、意外にもこのダメ出しは好評で、相談者からは「はっきり言ってもらえてよかった」との声が寄せられているという。

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向けFXや株、決済の記事まとめ

週に1回設定を見直すだけの「シューイチFX」で年利40%を本気で目指す
クレカのポイントで株や投資信託を購入できる「ポイント投資」とは
FXで月22万円稼ぐ個人投資家の取引方法とは

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。