マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

マネー

保険会社200人が明かす「入りたくない医療保険・がん保険」ランキング

2019年8月6日 7:00 女性セブン

保険会社勤務200人が明かす「入りたくないがん保険」ランキング
保険会社勤務200人が明かす「入りたくないがん保険」ランキング

がんの「ステージ0」だと給付金は出ない?

「定期タイプ」が嫌われるのはがん保険も同様だ。「入りたくない」1位になったのは「定期保険のがん特約タイプ」。

「特約保険料をずっと払い続けた挙句、いざがんになったら満足のいく保障が得られない」という声が多かった。

「定期保険の保障期間が終わったら、がん特約も切れてしまい、いざ必要な時に給付金が受けられない可能性がある。それなら普段から別口座でがんにかかった時の治療費を貯金しておく方がよっぽどいい」(39才女性)

「2人に1人ががんになる」時代といわれるだけに、がん保険への加入は必須のように思われがちだが、国立がん研究センターの統計によれば、実際にがんになる確率が50%に達するのは「80才以降の男性」だけ。女性の場合、50才までにがんと診断される確率はわずか5%。60才まででも11%で、80才でも29%にとどまる。

 つまり高齢になるまでは、「がん特約」は無駄になる可能性が高いのだ。そのうえ、がんができる場所や症状、治療法も千差万別で、すべてをカバーする“万能”の保険は存在しない。生保社員たちはそのことを普段から肌で感じているという。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。