マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

増税後のポイント還元 「2%と5%の境界線」や「カードの還元上限額」は

2019年8月31日 7:00

キャッシュレス決済のポイント還元制度も正しく理解しておきたい(写真:共同通信社)
キャッシュレス決済のポイント還元制度も正しく理解しておきたい(写真:共同通信社)

 消費税が10月1日に10%に引き上げられるが、今回の増税では「ポイント還元」が導入される。10月から来年6月末まで、購入時に最大5%がポイント還元される制度だが、恩恵が受けられるかは「買う店」と「支払い方法」によって決まる。この新制度は正しく理解しておきたい。

Q:どうすればポイント還元を受けられる?

 ポイント還元が始まったと聞いたA氏は、増税後に近所の大手スーパーで買い物をしたが、レジで確認すると「当店は対象外です」と言われてしまった――。

「5%のポイントが還元されるのは『中小小売事業者』で買い物や飲食、宿泊などをする場合のみで、大手スーパーや百貨店は対象外。コンビニ、外食、ガソリンスタンドなどのフランチャイズは2%還元になります」(ファイナンシャルプランナーの森田悦子氏)

 注意すべきは、ポイント還元が「キャッシュレス決済」に限られることだ。

「現金以外のクレジットカード、電子マネー、QRコード決済などの支払いのみがポイント還元の対象です」(節約アドバイザーの丸山晴美氏)

 原則は商品購入後、一定期間を経てポイントが付与される仕組みだが、「大手コンビニ3社は購入時に即2%を差し引く予定で、ネット通販や一部スーパーにも同様の動きがある」(同前)という。

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。