マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

消費増税前後 家電、日用品、酒、医薬品はいつ買うべき?

2019年9月2日 15:00

消費増税を前にいつ買い物をするべきか(写真:時事通信フォト)
消費増税を前にいつ買い物をするべきか(写真:時事通信フォト)

 10月1日に消費税が10%に引き上げられるが、増税前後の買い物は「ポイント還元」の存在に加え、「軽減税率」そして「増税前後の値動き」を踏まえた判断が求められる。いつ、何を買うべきなのか。

Q:家電を買うなら9月中? 10月になってから?

 増税前に駆け込み購入したほうがよいイメージがあるが、白物家電や小型家電は、「増税後のネット通販」がよさそうだ。

「中小事業者がアマゾンや楽天などのネット通販で販売しているケースが多い。ネット通販でも中小事業者から買えば5%のポイント還元対象で、増税分を上回る得になります」(ファイナンシャルプランナーの森田悦子氏)

Q:トイレットペーパーなど日用品は?

 基本的に慌てて買わなくてよい。

「大手チェーンのドラッグストアやスーパーはポイント還元の対象になりませんが、増税後の落ち込みを避けるため各社とも割引券を付けるなど“還元セール”をする可能性が高い。低価格の日用品は増税額もわずかで、慌てて買い込む必要はありません」(森田氏)

Q:酒や医薬品は?

 軽減税率の対象外なので、9月中にある程度、買っておくのが選択肢となる。

「10月以降に買う場合、酒屋など地域の小売店は5%還元になるが、そうした店はもとの価格が高いことが多い。ポイント還元のない大手チェーンのほうが安いケースもある」(森田氏)

※週刊ポスト2019年9月6日号

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。