マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

カリスマトレーダー池辺雪子 億の極意

アルゼンチンがデフォルト危機 市場への影響はどこまで?

2019年9月4日 20:00

アルゼンチンがデフォルトした場合、為替相場への影響は?
アルゼンチンがデフォルトした場合、為替相場への影響は?

 アルゼンチンがデフォルト(債務不履行)危機に直面している。アルゼンチンは過去にもデフォルトを経験している国だが、もしデフォルトに陥った場合、為替相場にどのような影響を与えるのだろうか。FX(外国為替証拠金取引)のカリスマ主婦トレーダーとして知られる池辺雪子さんが、直近の相場先行きと共に解説する。

 * * *
 アルゼンチンの財政破綻に市場参加者は警戒を強めています。アルゼンチンペソは過去最安値を更新し、国の信用力を図るCDSなどのクレジット市場でも、アルゼンチンの破綻を織り込む動きが出始めています。

 アルゼンチンがデフォルトを迎えた場合、マーケットにどのような影響を及ぼすのか不安視している人も少なくないかもしれません。しかし、結論から申し上げると、「あまり影響しないのではないか」と私は考えています。その理由は単純で、デフォルトの影響を主に受ける投資家は「アルゼンチン国債を保有する投資家」に留まると考えられるからです。

 それにしてもアルゼンチンは無茶なことをします。2017年に「100年債」を発行しましたが、もし今年中で破綻したら、100年どころか2年しか保たないことになります。一方でそんな100年債を実際に買う機関投資家がいることを考えると、プロの人たちでもきちんと金融商品のリスクを測るのは難しいということがわかります。

 ところで、私は以前アルゼンチンがデフォルトを引き起こした際に、南米旅行をしていました。様子が気になってアルゼンチンにも訪問しています。入国前に想像していたのは「資本規制がされ、国民がボロボロで、厳格な決まりとともに苦しみながらも国家再生に向けて歩んでる」といった状態でしたが、実際の様子は多くの国民が財政破綻したことを気にも留めていませんでした。ラテン気質がそうさせていたのかもしれません。

「FX」関連記事

少額・簡単にFX自動売買を始められる「トライオートFX」を紹介
FX自動売買おすすめ一括比較!初心者の始め方、稼ぐ投資家の秘訣も紹介
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介
そのFX自動売買は危険!?危ない罠にハマらないための注意点

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。