マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

歌舞伎を当日券で気軽に観劇 「一幕見席」ならワンコインから

2019年9月19日 15:00

歌舞伎座の好きな一幕だけ感激できるお得なシステム

歌舞伎座の好きな一幕だけ感激できるお得なシステム

 せっかくの連休は、家にこもらずアクティブに過ごしたい。連休はどこも高いし、人も多いし、ただ厄介なだけ…と思いがちだが、「当日」「直前」に狙いを定めれば、お金をかけずに様々なことが楽しめる。

 日本の伝統芸能「歌舞伎」も、実は当日限定で格安で観られる手段がある。歌舞伎座(東京・銀座)の好きな一幕だけ観劇できる「一幕見席(ひとまくみせき)」だ。旅行・観光ジャーナリストの村田和子さんが話す。

「歌舞伎は入場料が張るうえ、公演時間も4~5時間通しでかかり、なかなかハードルが高い。一幕見席なら、入場料は500円から、1時間程度からと手頃で、好きな幕だけを気軽に鑑賞できます」

 松竹広報担当者が語る。

「チケットは当日券のみで、一幕につき1人1枚購入できます。演目によって料金は変わりますが、今月の『秀山祭九月大歌舞伎』なら、指定席で一番安い席が通常4000円のところ、一幕500円から観られます」

 歌舞伎座では「一幕見席」として、椅子席約90人、立見約60人の計150人分の自由席が用意されている。初心者や外国人のほか、好きな幕だけ繰り返し見るベテランも詰めかけ、演目によっては行列必至の人気ぶりだそうだ。

※女性セブン2019年9月26日・10月3日号

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向けFXや株、決済の記事まとめ

週に1回設定を見直すだけの「シューイチFX」で年利40%を本気で目指す
クレカのポイントで株や投資信託を購入できる「ポイント投資」とは
FXで月22万円稼ぐ個人投資家の取引方法とは

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。