マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ビジネス

「超高級車の個人タクシー」はどうやって採算を合わせているのか

2019年10月10日 16:00 マネーポストWEB

 遠距離の客が多いこともあり、それなりに儲けを確保できているようだが、その日、Tさんが運良く高級タクシーに乗れたのは、予約が流れたため珍しく街を流していたからだった。乗車料金が同じなら、高級車の方が良いのは当たり前だろうが、それは運転手にとっても同じだという。

「その運転手は、もともと大衆車に乗っていたものの、センチュリーに乗るようになったら、疲れ方が全然違ったそうです。乗り心地は大衆車とは雲泥の差で、安全性や耐久性も段違い。車が大きいので、狭い道は少し大変そうですが、『運転はプロですから』とのことでした。最大のネックは燃費の悪さで、『ガソリンが高くて大変だ』とこぼしていました」

 ちなみに走行距離を尋ねると、約7年で40万kmほど走っており、そろそろ替え時だとか。恐らく二度とないセンチュリー乗車体験をしたTさんは快適さに感激し、「あれなら倍の料金を払っても良い」と思ったそうだ。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。