マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

会社メールの「CC多過ぎ問題」、現場社員から戸惑いの声も

2020年1月9日 16:00

「社員数が多いこともあり、業務上の成果を過大にアピールしないといけない。その結果、『メール出世術』が代々受け継がれています。上司にアピールしたい仕事がある場合や、後輩に自慢したいことがある時など、カジュアルにCCに追加する人が多い。宛先のなかでも役職者の順番が大事にされる。いい加減、仕事してますアピールや、“言ったよね”的にCCを使うのは辞めてほしいです」(Cさん)

 メーカー勤務の30代男会社員・Dさんは、自身が送った代理店へのメールに対し、代理店からの返信時にどんどんCCが追加されていることを嘆く。

「『この人誰?』という人がCCに大量に入っているのは、普通に気持ち悪い。何をする人なのかわからないまま、いつか会うことがあるのかなと思っていても、結局顔を合わせることもなく、その仕事が終わっていることがほとんどです。一度聞いてみたら、『万が一自分が返信できないときの対応をさせるため』みたいな話でしたが、知らない人も見ているメールって、書き方もかしこまらなくちゃいけない気がして、面倒くさいです」(Dさん)

 海外からは特異と指摘されることも多い日本人のCC文化。長らく続いたビジネス上の習慣は、これからも続いていくのだろうか。

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金、決済に関する記事

最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?
年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。