マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

パチンコ・パチスロの常連ファンは打っている時に何を考えているのか

2020年3月9日 16:00

打っている間はお金儲けのことを考えていない?(イメージ)
打っている間はお金儲けのことを考えていない?(イメージ)

 ギャンブル依存症問題で注目したいのが、実際にギャンブルにハマっている人たちの心理だ。たとえば、パチンコ・パチスロをやらない人たちからすれば、何が楽しくて打ち続けているのか理解できない面もあるだろう。実際のパチンコ・パチスロの常連ファンに聞いたところ、必ずしもお金儲けのことばかり考えているわけでもないようだ。それでは、彼らが打ち続けている間、いったい何を考えているのか、リアルな声を集めた。

「自分としてはリラックスしている時間」

 パチンコ歴15年以上の40代の男性会社員・Aさんは、仕事帰りに軽く打ったり、休日に長時間打ったりする。

「打っている間は、何かしら考え事をしていますね。その日の仕事を振り返ったり、家族のことを考えたり、とにかく何かを考えている。家にいると、家族がいて自分一人の時間があまり作れないということもあって、パチンコを打っている間は貴重な自分だけの時間という感じです」

 その一方で、ほとんど何も考えていないというケースも。20代の男性会社員・Bさんはこう話す。

「ただただ、パチンコ台の液晶画面を見て、“熱いリーチが掛かったぞ”とか、“ああ、これは外れるな”とか、そういうことしか思っていません。つまり何も考えてないということで、自分としては、リラックスしている時間なんだろうなあ、という感じです」

 パチスロの場合は、また事情が異なるようだ。30代自営業の男性・Cさんは、パチスロを打っている時は、“パチスロのことしか考えない”という。

「打っている台が高設定かどうかということを常に考えています。だから、設定判別のために小役の数を数えたり、演出の傾向を見たり、内部モードを推測したりしています。打ちながらスマホで機種の解析情報を見ることも多いです。基本的に打っている時間は、パチスロ以外のことは考えていませんね」

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。