パチンコ の記事一覧

余り玉を何に交換するべきか…(イメージ)
「まさか交換が2000円単位とは!」東京のパチンコユーザーが困惑する“余り玉”問題 4月に500円の「1g銀賞品」導入で解消へ
 パチンコ・パチスロで獲得した出玉を“換金”するには、パチンコ店で出玉を特殊景品と呼ばれる景品に交換し、それを店外にある景品交換所に買い取ってもらう「三店方式」が採用されている。特殊景品の買取価格は店…
2024.02.13 16:00
マネーポストWEB
新機種はパチンコファンの心を掴むか(イメージ)
パチンコに新機能「ラッキートリガー」搭載 爆発力の高い“MAXタイプ”が復活するのか、ファンたちの期待と不安
 現在パチンコ業界において大きく注目されているのが、「ラッキートリガー」という新機能。今年3月以降にホール導入されるパチンコ機から搭載可能となる「ラッキートリガー」とは、現行機種に搭載されているRUSH(…
2024.01.22 16:00
マネーポストWEB
パチンコの新内規で搭載可能になった「ラッキートリガー」機能とはどのようなものか?(イメージ。Getty Images)
【新台発表続々】パチンコの出玉性能を高める新機能「ラッキートリガー」とはどのようなものか? 人気回復への期待と普及へのハードル
 現在パチンコ業界やファンの間で話題となっているのが、現行のパチンコ機よりも高い出玉性能を実現する「ラッキートリガー」。一体どんなものなのだろうか。 2023年6月にパチンコ機の出玉性能に関する内規が改正…
2023.12.18 16:00
マネーポストWEB
パチンコホール運営企業として過去最大級の倒産を発表したガイア
「お客さんは減ってますね」 パチンコ「ガイア」“過去最大級の倒産”でホールの様子はどう変わった? 今後は“出玉でサービス”への転換で生き残りも
 倒産してからホールに変化はあったのか──。パチンコホールチェーン大手のガイアとそのグループ会社6社が10月30日、東京地裁に民事再生法の適用を申請した。グループ全体の負債は1800億円に及び、パチンコホール運…
2023.11.27 16:00
マネーポストWEB
民事再生法の適用を申請したガイア
パチンコ「ガイア」倒産の予兆はユーザーの間でも知れ渡っていた ホールを見ればわかる“経営悪化のサイン”とは
 パチンコホールチェーンを経営するガイアが10月30日、東京地裁に民事再生法の適用を申請し、保全・監督命令を受けた。グループ7社の負債額は合計で約1133億円で、パチンコホール事業者の倒産としては、過去最大と…
2023.11.10 16:00
マネーポストWEB
ホールによって“ルール”は微妙に異なることを知っておきたい(イメージ)
【止め打ち、ハイエナ行為、スマホ撮影…】意図せず破ってしまいがちなパチンコホールのルール 貯玉没収などのペナルティも
 店舗ごとにさまざまな“ルール”が存在するパチンコホール。それを破ると、店員から声をかけられ“注意”“退場”“出玉没収”“出入り禁止”などのペナルティが科せられることもある。「昨年、ホール側から“パチプロ”とみ…
2023.08.21 15:00
マネーポストWEB
パチンコの新内規で搭載可能になった「ラッキートリガー」機能とはどのようなものか?(イメージ。Getty Images)
【パチンコ店の減少が止まらない】通っていた「マイホール」を失ったユーザーはパチンコをやめるか、もっとハマるか
 年々減少し続けているパチンコホール。警察庁生活安全局保安課が発表した「令和4年における風俗営業等の現状と風俗関係事犯等の取締り状況について」によると、2022年12月末時点でのパチンコホールの営業所数は76…
2023.07.31 19:00
マネーポストWEB
マナーを守ってパチンコ・パチスロを楽しみたい(イメージ)
パチンコホールの常連に聞いた「一緒に居合わせたくない嫌な客」 ハイタッチする若者、貧乏ゆすり、台を叩く等
 さまざまな人が集まり、パチンコやパチスロに興じるパチンコホール。楽しみ方は自由とはいえ、もちろん何をやってもいいわけではなく、ホールそれぞれにマナーやルールというものも存在している。パチンコ業界に…
2023.06.19 16:00
マネーポストWEB
ホールによって“ルール”は微妙に異なることを知っておきたい(イメージ)
スマパチ“本命機”登場でパチンコ業界はどう変わる? 実質的に出玉上限突破する「Cタイム」も搭載
 パチンコ玉を触ることなく遊技できるパチンコ機“スマパチ”こと「スマートパチンコ」が、2023年4月に全国のホールでデビューした。なかでも前評判の高かった京楽産業の『ぱちんこ 新・必殺仕置人S』が4月23日に全…
2023.05.15 16:00
マネーポストWEB
新機種はパチンコファンの心を掴むか(イメージ)
パチンコ・パチスロ、隣の台の音量で客同士トラブルも スマート遊技機普及で解消なるか
 現在、パチンコ・パチスロ業界における大きなトピックとなっているのが「スマート遊技機」だ。スマート遊技機とは、パチンコ玉やメダルを使用しないパチンコ機・パチスロ機のことで、玉やメダルの補給の手間が省…
2023.04.03 16:00
マネーポストWEB
パチンコホールで「新台入替」以外の広告宣伝もできるようになる(イメージ)
パチンコホールの広告宣伝ルール刷新で“出玉ランキング”表示も可能に 違法な“晒し屋”を排除する狙いも
 警察庁は1月25日、「ぱちんこ営業における広告及び宣伝の取扱いについて(通達)」をホームページで公開した。これを受けて、全日遊連、日遊協、MIRAI、余暇進のパチンコホール関係4団体は2月9日、「広告宣伝ガイ…
2023.02.27 15:00
マネーポストWEB
射幸心を煽るようなイベントの告知は規制されているが…(イメージ)
規制されるパチンコ・パチスロ店の「イベント」の現状 “晒し屋”の情報は信用できるのか
 近年、深刻なユーザー減に苦しんでいるパチンコ・パチスロ業界。その要因の一つとなっているのが、イベント規制だ。現在、多くの地域でパチンコホールにおける“イベント”の告知が禁止されており、ホールが集客す…
2022.11.28 16:00
マネーポストWEB
NFTを使って“ギャンブル”を楽しむ未来が来るのか(Getty Images)
パチンコ店にとって新たな脅威か 議論が進む“NFTガチャ”と“三店方式”の可能性
 NFTを使って“ギャンブル”を楽しむ未来が来るのか──。スポーツ産業の振興とスポーツエコシステムの確立を目的としたスポーツエコシステム推進協議会が9月20日、「スポーツコンテンツを活用したNFTのパッケージ販売…
2022.10.07 16:00
マネーポストWEB
空気階段・鈴木もぐらと岡野陽一の『くずパチ』は常時50万回前後の再生数を誇る(YouTube同番組より)
もぐら×岡野の『くずパチ』は大ヒット パチンコ店YouTubeで「芸人番組」増殖のワケ
 さまざまな企業が広告宣伝ツールとしてYouTubeを活用するなか、積極的にオリジナル番組を配信しているのがパチンコ店。お笑い芸人を中心としたタレントを起用しているケースが多いのが特徴的だ。 パチンコ事情に…
2022.09.12 15:00
マネーポストWEB
『パチスロBOOWY』はパチスロファン・BOOWYファンにどこまで支持されるか?(公式サイトより)
『パチスロBOOWY』が6.5号機で登場 “タイアップ機”はホールに客を呼べるのか?
 はたして、パチンコ・パチスロの“タイアップ機”はユーザーの支持を集めることができるのか──。伝説的ロックバンド「BOOWY」(「BOOWY」の3文字目は、ストローク符号付きのO)の人気楽曲やライブ映像を使用したパ…
2022.07.08 15:00
マネーポストWEB
余り玉を何に交換するべきか…(イメージ)
「東京は交換が1000円単位に」パチンコファンを落胆させる深刻な“余り玉問題”
 パチンコ・パチスロでは、獲得した出玉を特殊景品と呼ばれる景品に交換し、それを景品交換所で買い取ってもらう「三店方式」が一般的。このような形で特殊景品を買い取ってもらう際に発生するのが、“余り玉”であ…
2022.06.28 16:00
マネーポストWEB
マナーを守ってパチンコ・パチスロを楽しみたい(イメージ)
「生活は破綻してないけれど…」パチンコ依存症“予備軍”の危ない日常
 パチンコ・パチスロ業界が抱える最大の課題のひとつが「依存症」だ。パチンコ・パチスロにハマりすぎて、多額の借金を抱えたり、仕事や学校をやめたりするケースは、決して珍しいことではない。業界でも依存症問…
2022.05.16 15:00
マネーポストWEB
ギャンブルの勝敗を決めるものはなにか(イメージ)
運だけでは勝てない日本のギャンブル プレイヤーにとって不利な控除率も
「金運」がよかったらなぁ……そんなことを常日頃から思っている人もいるかもしれない。たとえば、ギャンブルは金運の要素が顕著に影響すると考える人も多いだろう。では、ギャンブル運によし悪しはあるのだろうか?…
2022.04.27 19:00
女性セブン
マナーを守ってパチンコ・パチスロを楽しみたい(イメージ)
次世代遊技機「スマートパチンコ」「スマートパチスロ」は業界の救世主となるか
 パチンコ・パチスロメーカーからなる日本遊技機工業組合(日工組)と日本電動式遊技機工業協同組合(日電協)が3月24日、「スマートパチンコ」「スマートパチスロ」と呼ばれる次世代遊技機の登場時期について発表…
2022.04.25 16:00
マネーポストWEB
遊戯人口が多かった4号機時代とは演出も大きく変わった(イメージ)
「もうパチスロは終わり」旧規則機撤去で深刻化する“パチスロ離れ”の現状
 2020年以降のコロナ禍により、大きな打撃を受けたパチンコ・パチスロ業界。「旧規則機」と呼ばれる一部の機種が2022年1月31日をもって原則的に撤去されたことで、より厳しい状況となっている。 現在のパチンコ・…
2022.03.07 16:00
マネーポストWEB

注目TOPIC

フィスコ経済ニュース