マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

トレンド

もぐら×岡野の『くずパチ』は大ヒット パチンコ店YouTubeで「芸人番組」増殖のワケ

2022年9月12日 15:00 マネーポストWEB

空気階段・鈴木もぐらと岡野陽一の『くずパチ』は常時50万回前後の再生数を誇る(YouTube同番組より)
空気階段・鈴木もぐらと岡野陽一の『くずパチ』は常時50万回前後の再生数を誇る(YouTube同番組より)

 さまざまな企業が広告宣伝ツールとしてYouTubeを活用するなか、積極的にオリジナル番組を配信しているのがパチンコ店。お笑い芸人を中心としたタレントを起用しているケースが多いのが特徴的だ。

 パチンコ事情に詳しいジャーナリストの藤井夏樹氏はこう話す。

「パチンコ業界は、以前からYouTubeでの宣伝活動に積極的で、パチンコメーカー、パチンコ店、パチンコ雑誌などが、公式チャンネルを開設し、機種紹介や実践の動画を公開しています。元々パチンコ・パチスロ専門誌で執筆をしていた“パチンコライター”“パチスロライター”が出演していましたが、そこにパチンコ・パチスロ動画を配信するYouTuberも加わり、さらにタレントも多く登場するようになっています。特にチェーン展開するパチンコ店のYouTubeチャンネルでは、パチンコ・パチスロ好きのタレントを起用した番組が多く、人気となっています」

 パチンコ店のチャンネルのなかでも、特に人気が高いもののひとつは、関東で展開するパチンコチェーン「ガーデングループ」のチャンネル「新!王庭チャンネル」で毎週配信されている『くずパチ』だ。空気階段の鈴木もぐらと岡野陽一という2人のパチンコ好き芸人が、ただただ好きな台を打つという番組で、パチンコ愛にあふれた2人のやりとりが好評となっている。

「『くずパチ』は、コンスタントに50万回前後の再生数。この番組のおかげで、『新!王庭チャンネル』の登録者数も20万人を超えました。パチンコチェーンの公式チャンネルで、ここまで登録者数を伸ばすのは珍しいことです。ガーデングループのプロモーションとしては、大成功と言えるでしょう」(藤井氏・以下同)

 ほかにも、関東を中心に展開するパチンコチェーン「PIA」の「公式PIAチャンネル」では、お笑いコンビ・EXITが出演する『EXITのPACHI・BANG』が配信中。全国でパチンコチェーンを展開する「ダイナム」の「ダイナム 公式チャンネル」では、お笑いコンビ・FUJIWARAの冠番組『FUJIWARAのツレぱち』が配信されている。またパチンコチェーン「楽園」の「楽園チャンネル」では今年7月に『タイムマシーン3号のまんぷく激場』という新番組がスタート。さらに、「やすだ」の公式チャンネル「やすだドキドキ チャンネル」では、ケンドーコバヤシがメインキャラクターとなり芸人たちが実践対決する『キングオブパチンコ』が8月から始まった。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産を売却するときに必要な6つの手順
不動産を売却するときに必要な6つの手順

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。