マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

外出自粛で増加中、「オンライン飲み会」を楽しむための作法

2020年4月10日 16:00

「オンライン飲み会」のメリット・デメリットとは(イメージ)
「オンライン飲み会」のメリット・デメリットとは(イメージ)

 新型コロナウイルスの感染拡大により、不要不急の外出自粛が求められている。飲食店での飲み会が開けなくなっていることから、注目を集めているのが「オンライン飲み会」だ。ビデオ会議サービスの「ZOOM」や、チャットアプリの「LINE」などを通じて、自宅にいながら飲み会に参加する――。そんな「オンライン飲み会」を行ったことのある人たちに、通常の飲み会との違いや感想、その実情を聞いてみた。

 マーケティングの仕事に就く20代の女性会社員・Aさんは、3月以降、オンラインで行う飲み会に誘われることが増えた。最初はプライベートの飲み会だけだったが、職場の会合の一部もオンライン上で行うようになったという。

「最初は戸惑いましたが、案外気軽に参加出来る。服装選びや化粧に時間をかけることもなく、飲み会ごとの行き帰りの時間も節約出来ていると感じています。お店を予約しているわけでもないので、『参加できたらする』というスタンスで問題ない。自分の飲みたいものや食べたいもので参加出来るので、気ままなうえに、飲み代も安く抑えられる。コスパが良くて、メリットだらけです」

「必要以上に気を遣わなくて良いこと」を魅力に感じているのは、小売業界で働く30代の会社員女性・Bさんだ。

「画面上での会話にだけ集中すればいいので、ラフに参加出来る。サラダを取り分けたり、グラスが空いている人への声かけなどする必要がないので、気が楽です。ただ、その分、あまり知らない人だと会話がもたない。本当に仲が良い人たちと行う分には、オンラインで十分だと思います」

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金、決済に関する記事

LINEで手軽に株投資! 初心者でも始められる「LINE証券」の特徴を紹介
年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。