マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

コロナで生命保険の申込件数急増 “保険の入りすぎ”には要注意

2020年5月14日 15:00

オンライン生保申込件数が急増
オンライン生保申込件数が急増

 新型コロナウイルスの感染拡大によって、「ある日突然死ぬリスク」「ある日突然入院して働けなくなるリスク」は、誰にでも起こりうることだとわかった。「もしも」のときを考えると、気がかりなのは残される家族の生活。

 実際、このコロナ騒動が始まって以来、オンラインによる生命保険の申込件数が急増している。日本最大級の保険選びサイト「保険市場」では、3月の申込件数は前年同期比で82%増の1426件になったという。

 世間の急激な関心の高まりを受けてか、生保各社はこぞって緊急事態対応を進め、ほぼすべての大手保険会社が最長6か月間の保険料支払いの猶予を発表。契約者貸付(契約する保険の解約返戻金の7~9割を借りられる制度)の返済金利もゼロにすると発表した。

 生命保険会社勤務の経験を持つファイナンシャルプランナーの横川由理さんはこう指摘する。

「多くの保険会社の取り組みは、契約者の負担軽減策に見えますが、必ずしも“いまがお得”“入り時”というわけではありません。そもそも、支払猶予が必要なのであれば、それは明らかに“保険の入りすぎ”です」

 たとえ保険料の支払いを半年先延ばしできても、最終的に払わなくてはいけないことに変わりはない。保険料の猶予に安心するよりむしろ、この機会に入っている保険そのものを見直した方がいい。

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金、決済に関する記事

LINEで手軽に株投資! 初心者でも始められる「LINE証券」の特徴を紹介
年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。