マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

子供にも渡すべき? 子育て世帯に聞いた「10万円給付金」の行方

2020年8月5日 16:00

子供の分の給付金をどう活用した?(イメージ)
子供の分の給付金をどう活用した?(イメージ)

 コロナ禍で多くの人が収入を減らす中、“干天の慈雨”となったのが、1人あたり10万円の特別定額給付金。当初は収入減少世帯に限って1世帯あたり30万円という案だったものの、その後1人10万円へと変更されたが、世帯主が受け取るスタイルになったことには批判の声もあるようだ。子供の分の10万円はどうなっているのか? 子供を持つ親たちに聞いてみた。

 非常にクリーンなのは、Tさん(40代男性/ライター)だ。

「給付金の10万円は、4歳になる娘の名義の口座に入れました。私自身、中学に入った時に親から通帳を渡されたのですが、口座にはそれまでもらったお年玉や、親が入れてくれたお金が溜まって『これからは自分で管理しなさい』と言われ、大人になった気分を味わったものです。娘にも同じことをしてあげたくて、その足しにしました」(Tさん)

 Yさん(40代男性/教師)も同様だ。

「我が家には子供が3人いますが、1人10万円ずつきっちり渡しました。私が受け取っただけで、私のお金ではないので」(Yさん)

 渋々全額というパターンもある。

「中学生の息子から『オレの分、早くちょうだい!』と言われ、無駄遣いしないことを条件に、10万円を渡しました」(50代男性/公務員)
「娘がパソコンが必要だというので、結果的に10万円以上の出費に」(40代男性/出版)
「娘がスマホを買い替えて、娘の分は全額そちらに」(40代男性/旅行)

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。