マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

育児だって“外注”していい! 子供は子供に任す、習い事時間を活用…

2020年9月6日 11:00

子供連れOKのマッサージ店や美容院を活用

子供連れOKの店を活用してリフレッシュ(イラスト/ユキミ)
子供連れOKの店を活用してリフレッシュ(イラスト/ユキミ)

 最近では「子供連れOK」を謳うマッサージ店や美容院も多い。

「日曜日に5才の息子と日帰り温泉施設のマッサージ店に行きます。アニメ映画の流れるテレビや絵本が置かれた託児スペースがあり、私が施術を受けている1時間、息子は夢中で映画を見ていて、親子で楽しんでいます」(40才・自営業)。

 シッターに預けて美容院に行く読者も多かったが、子供連れOKの店ならその費用が浮くので、まずは探してみよう。

子供の習い事時間を有効活用する

 子供を預けられる場所の1つに習い事がある。

「小学生低学年のときは、学童保育の後に週2回、近くの『公文式教室』に通ってもらいました。夕方遅くまで教室にいてくれるので、安心して残業ができました」(佐光さん)。

 一方、こんな活用法も。

「小学6年生の娘を料理教室『ABCクッキングスタジオ』に通わせ、そこで晩ご飯を作るだけでなく、食べてきてもらいます。料理を覚えて家事の即戦力にもなり、一石二鳥」(42才・主婦)

「日曜日の朝から夕方まで、小学2年生の息子を野球チームに入れています。私も練習の付き添いをするときはありますが、ほかの保護者と持ち回りなので、月2回は丸一日、ショッピングなどの自由時間を満喫できます」(40才・主婦)。

 習い事は親のためにもなる?

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。