マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

り、じわ、すこ… 女子大生のLINEが「スタンプ離れ」で平仮名ばかりに

2020年11月6日 16:00

若い世代はLINEのメッセージでスタンプを使わない?(イメージ)

 日本で8400万人のアクティブユーザーがいるコミュニケーションアプリ「LINE」。多種多様なスタンプが有料・無料問わず存在し、絵文字とともに、文字だけでは表現しきれない感情を伝えるツールとして、広く活用されている印象だ。一方で最近では、特に若い世代の間で、LINEのスタンプを使わないというユーザーも増えている。

 都内の私立大学に通う女性・Aさん(19歳)は、友人とのメッセージのやりとりについて次のように語る。

「高校時代からLINEのスタンプは使っていないですね。逆に無料スタンプを使っているのは、おじさんたちのLINEというイメージです(笑い)。スタンプをいちいち選ぶのが面倒くさいし、それなら一言『それな』とか『り(了解→“りょ”→り)』、『じわ(“ジワジワする”→ジワる→じわ)、『すこ』(“好き”の変化形)で済ませます。既読スルーとかそんなのは気にしないですね。むしろ、誰でも簡単にLINEでつながることに抵抗があります。多分、LINEグループ全盛期とかよりも後に生まれているので、LINEにも警戒心が強まっている世代だと思います」(Aさん)

 大阪の私立大学に通う女性・Bさん(20歳)も、スタンプは使わない。

「たしかにスタンプは使わないです。課金したこともない。絵文字と顔文字も使っている友人もいないですね。絵文字を使う人は、無理して若者っぽくしているおじさん達のイメージ(笑い)。そのかわりに、ひらがなで短く返すというのが多いかもしれません。長文でメッセージを送ってくる人は怖い! 必死というか、厄介な人という印象です。

 私自身は、そもそもLINEもそこまで使っていないです。仲良い友達とは、インスタ(Instagram)のメッセージ機能を使ってやりとりしてます。インスタの『ストーリーズ』(24時間で消える投稿)で、スタンプを押したりして。友人のストーリーにコメントして、そこで普段の会話もまとめてしちゃう感じです。LINEはむしろ中学、高校とか、ちょっと疎遠な人たちの連絡先を保存しておくところです」(Bさん)

 東京の私立大学に通う女性・Cさん(19歳)にも話を聞いたが、Aさん、Bさんと同様の答えだった。

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。