マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

投資

優待改悪後もすかいらーく人気は健在 12月注目の株主優待5選

2020年12月11日 19:00

すかいらーくの株主優待の人気は依然として健在(同社ホームページより)

 金融緩和バブルに支えられたコロナ禍の株高に沸いた2020年もあとわずか、株主優待も12月の権利確定を残すのみとなった。個人投資家は年内最後の優待獲得と合わせて、含み損のある持ち株を処分して利益にかかる税を減らしたり、NISA(少額投資非課税制度)枠の使い切りといった、年末のならではのタスクも意識しておきたい。ここでは、12月に権利を得られる優待の中から、30万円程度の予算で投資できる株主優待銘柄を紹介しよう。2020年12月の株主優待の権利を獲得するには、28日(月)までに株を購入する必要がある。

ユニカフェ(2597)

 レギュラーコーヒー大手のユニカフェ(2597)は、自社コーヒー製品の詰め合わせを株主に贈っている。2020年は第50期を迎えることを記念して、1000円相当を上乗せする記念優待を実施することになっており、優待品は例年より豪華になりそうだ。

【優待内容】自社コーヒー製品詰め合わせ……100株以上1000株未満:2000円相当(2020年権利確定分のみ3000円相当) 1000株以上:3000円相当(同4000円相当)(12月末、年1回)

ヒューリック(3003)

 ビル賃貸などを手がける不動産大手。3000円相当のグルメカタログギフトから1点選択するしくみで、3年以上継続保有する株主は2点選択できる。配当利回りも3%超と長期保有にうれしい銘柄。優待の対象は300株からである点に注意したい。

【優待内容】3000円相当のグルメカタログギフト……300株以上:1点選択(3年以上継続保有で2点選択(12月末、年1回)

ライオン(東証1部・4912)

 巣ごもり需要で業績好調の日用品大手。デンタルケア用品などの自社製品詰め合わせを株主に贈っている。

【優待内容】100株以上:自社製品詰め合わせ(権利確定日:12月末、年1回)

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介
そのFX自動売買は危険!?危ない罠にハマらないための注意点

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。