マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

家計

姉に貸した30万円が返ってこない… 家族間金銭トラブルの法的解決法

2021年2月3日 15:00 女性セブン

借金返済しないまま旅行を楽しんでいる姉に複雑な心境…(イラスト/大野文彰)
借金返済しないまま旅行を楽しんでいる姉に複雑な心境…(イラスト/大野文彰)

 長年寝食をともにしてきた家族同士であれば、安心感から軽い気持ちでお金の貸し借りをしてしまったものの、なかなか返済されないというケースもある。家族間での金銭トラブルについて、実際の相談に回答する形で、弁護士の竹下正己氏が解説する。

【相談】
 3年前、姉が飼い犬の手術をする際、手術代として30万円を貸しました。そのときは、「必ず返す」と言っていたのに、いまだに返金がありません。姉にも家庭があり、家計が大変なのかと思ってそのときはお金を貸しましたが、この3年の間に子供と旅行に行くなどしていて、本当にお金がないとは思えません。姉妹間でのお金の貸し借りは、泣き寝入りするしかないのでしょうか。

【回答】
 泣き寝入りするかどうかはあなた次第です。お金を渡したことが事実であれば、「返せ」と言うことができます。

 借金を返すように求められても返さない人は、
(1)「借りてない」ととぼける
(2)「もらった」と言い訳する
(3)「返した」と強弁する
(4)まったく相手にしない
(5)「しばらく待ってくれ」と手を合わせる
 これらのどれかでしょう。

(1)のように借金を完全否定されると、借用書や受取書をもらっているか、お姉さんの預金口座に振り込んでいなければ、あなたはお金を貸したことを証明するのに窮するでしょう。

 逆に、相手がお金を受け取ったことを認めながらも返す義務を否定する場合、相手は(2)の贈与や(3)の返済を証明しなければなりません。30万円は日常のちょっとした貸し借りの範囲を超えた大金ですから、一般的には贈与はしないでしょう。また、借金の返済は証文を取り戻すか、領収書や銀行口座への振り込みの記録があるのが普通ですから、こうした書類がないと返済の証明ができないことになります。

(4)の返済要請に無視の態度をとる場合には、言い分すらわからず、協議は不可能です。

 そこで、相手が(1)から(4)の対応を続ける場合には、返してもらうために裁判で訴えるしかありません。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。