マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

キャリア

50代で社労士の資格取得した女性 就活は全滅するも「開業」で大成功

2021年4月24日 19:00

50才で勉強を始め、難関資格を取得できた秘訣は?(イラスト/こさかいずみ)
50才で勉強を始め、難関資格を取得できた秘訣は?(イラスト/こさかいずみ)

 就職や転職をするために、「資格」は大きな武器となる。しかし、その資格を取得するのはそう簡単なことではない。勉強する時間の有無や年齢などにも左右されるだろう。そして、資格取得後は、いかにして資格を生かしていくかも問題だ。ここでは50代で社会保険労務士の資格を取得した女性の実例を紹介しよう。

退職して勉強に専念。3年かけて資格を取得

 簿記や税理士などの資格を生かして証券会社などで約30年、経理事務に従事してきた木村真珠さん(仮名・59才)だが、50才を前に、「これからは、困っている人の力になれる、労務の仕事もしてみたい」との思いが芽生え、合格率約7%の難関国家資格「社会保険労務士」に挑戦することにした。

「50才で勉強を始めて、大きな2つの壁に直面しました。1つは老眼。マークシートの模試を受けたとき、目がちかちかしてマークが見えなかったんです」(木村さん・以下同)

 もう1つは、記憶力の壁だ。

「20代で税理士の勉強をしていた頃は、どんなに分厚い本でも暗記できたのに、全然覚えられなくなりました」

 フルタイムで仕事をしながら勉強をしていたが、結局1回目の受験は失敗。このままでは合格できないと退職し、2年目からは週5日、専門学校に通って勉強に専念した。

「学校がない日は近所のファミリーレストランで1日12時間くらい勉強しました。そうして3度目の正直でようやく合格証書を手にしました」

 合格できたのは、夫の理解や支えのほか、勉強仲間の存在も大きかったという。

「通っていた学校で、4人の友人ができ、“ここが苦手。教えて”などと切磋琢磨して勉強しました。それがなければ、3年も続けられなかったかもしれません」

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介
FX自動売買5つのデメリットと3つのメリットを紹介
そのFX自動売買は危険!?危ない罠にハマらないための注意点

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。