マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ライフ

「本当はもう興味ないのに…」 韓流ファンを辞められないアラ50女性の袋小路

2021年6月23日 19:00

韓流ファンの日本の聖地「新大久保」にも足繁く通ったものだが…
韓流ファンの日本の聖地「新大久保」にも足繁く通ったものだが…

 プライベートの時間の大半を趣味に費やし、稼いだお金も許される限り投じる──こんな生活に憧れる人は少なくないだろうが、ある時、ふと情熱が冷めてしまったらどうなるか? ある50代女性は、韓流ファンを20年近く続け、許す限りの時間と金を趣味に投じてきたが、コロナ禍で趣味への興味が減退。今後の“身の振り方”に真剣に悩んでいるという。

 東京都内に住むMさん(50代女性)が韓流にのめり込んだきっかけは、今から約20年前、姉の友人のAさんからDVDを借りたことだった。Mさんには1才違いの姉がおり、姉妹で同じ女子校に通っていたため、姉の友人はほとんど顔見知り。姉が同窓会で「妹はまだ結婚していない」と漏らしたところ、参加メンバーで数少ない未婚女性だったAさんが食いつき、「今度、妹さんを食事に誘ってもいい?」と言ったのだ。Mさんはいう。

「もともとAさんは顔見知りだったので、すぐにAさんと食事に行きました。小中高と同じ学校だったので、共通の話題はいくらでもあり、おしゃべりは大盛り上がり。別れ際にAさんから『Mちゃん、韓国ドラマって見たことある? 私、最近ハマってるから、今度DVD貸すね』と言われたのが、韓流にハマったきっかけです」(Mさん。以下同)

 当時は、ちょうど日韓ワールドカップで日本中が盛り上がっていた頃。もともと流行りモノに弱いMさんは、まんまと韓流ドラマにハマった。Aさんは、Mさんを仲間に引きずり込むことに成功したのだ。

「最初に借りたドラマが本当に面白かったので、そう伝えると、Aさんは『次はコレ』『その次はコレ』と、どんどんDVDを貸してくれました。AさんはDVDを山ほど持っていたのです。そのうち、自分でもDVDやCDを買うようになり、Aさんに誘われて韓流スターのコンサートに足を運ぶようになり、やがてドラマのロケ地を訪ねるため、韓国にまで足を運ぶようになりました」

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。