マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

キャリア

転職活動で利用1位は「転職サイト」、2位「エージェント」、どう使い分ける?

2021年9月7日 16:00 マネーポストWEB

 ただし、転職エージェントの活用には注意が必要と錦戸さんは言う。

「転職エージェントは企業から対価をもらうという性格上、必ずしも利用者の希望に沿う転職活動にならないことがあります。エージェントは成約しないと報酬が発生しないので、利用者がもともと経験のある業種、職種ばかり紹介してくる、または利用者の希望条件を聞いてもらえず逆に説得されてしまう、といったこともあり得ます。

 利用者に対して本当に親身になってくれる人もいれば、目先の利益ばかり見ているエージェントもいます。これはどの業界でもありえることですから、しかたがないことです」

 では、いい転職エージェントを見分けるコツは何か。

「傾聴力があるかどうかが一番のポイントですね。自分が話したいことばかりを話してくるエージェントは、利用者の希望をあまり聞いてくれない可能性があります。そのうえで利用者のよいところを把握しようとしてくれるかどうか。そのためにも利用者は自分の『アピールポイント』と『転職における希望』をしっかり持って伝えることが必要です」(錦戸さん)

 一般に、転職では自分のキャリアやスキルを棚卸しして、待遇などへの希望がそれに見合うか判断することが大切だとよく言われる。それがしっかりできていれば、転職サイトであれ、エージェントであれ、どんな媒体を使っても満足のいく転職活動になるはずだ。

◆取材・文/岸川貴文(フリーライター)

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。