マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ライフ

旅の専門家が年末年始に注目する観光地 混雑少ない「穴場」が狙い目

2021年10月21日 15:00 女性セブン

人気観光地にも「穴場」がある?(写真/共同通信社)
人気観光地にも「穴場」がある?(写真/共同通信社)

 観光地に人、人、人……。旅行代理店にも人、人、人……。新型コロナウイルスの新規感染者数が減少し、旅行を楽しみたいと考える人が一気に増えてきたようだ。旅行業界は急速に活気を取り戻しており、全日空によると、10月の国内線の1日の平均予約者数は約5万人で、9月上旬より10倍に増えたという。まだ年末年始は様子見という人も多いが、のんびりしていると、あっという間に予約が埋まってしまいそうだ。

 旅行需要が急伸するなか、充分に楽しめるうえに予約が取りやすい穴場はどこだろうか。「北海道と沖縄はかなり人気が高いでしょうね」と語るのはトラベルライターのYURIEさん。

「もともと北海道はグルメやウインタースポーツで人気ですし、沖縄はハワイを諦めた人がこぞってつめかけると予想されます」

 ただしこれらの人気地域にも穴場がある。トラベルジャーナリストの橋賀秀紀さんが話す。

「北海道のおすすめは、道のちょうど真ん中に位置する美瑛町です。なだらかな丘が雄大に広がるのどかな地域で、丘の上に木が一本だけそびえ立つ風景は得も言われぬ美しさです。
 沖縄は離島がおすすめです。なかでも石垣島から船で渡る竹富島には、古い集落の町並みが残っていて風情がある。日帰り客が多いので、宿泊すると朝や夕方の絶景を独占できます」(橋賀さん)

 トラベルライターの永田さち子さんは、感染症対策の面からも「沖縄のプライベートリゾート」に注目する。

「石垣島を中心とした八重山諸島や宮古島は、沖縄本島に比べて混雑が少なく予約が取りやすい。そうした離島にある、敷地内で完結できるプライベートリゾートでは、感染状況が悪化してもホテル内で楽しく過ごせます。そうしたホテルは感染症対策にかなり力を入れているので、安心して宿泊できるはずです。また感染症対策として、3密回避のグランピングを楽しむ人も増えており、伊豆や富士(ともに静岡)周辺のグランピング施設もおすすめです」

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。