マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

中川淳一郎のビールと仕事がある幸せ

「物欲がなくて本当によかった」 セミリタイアを実現した47歳男性の価値観

2021年12月4日 16:00 マネーポストWEB

「物欲がなくてよかった」と語る中川淳一郎氏
「物欲がなくてよかった」と語る中川淳一郎氏

 モノを極力持たずに生活する「ミニマリスト」という言葉がある。こうした人々の部屋の写真を見ると、見事なまでにモノがない。そこまで極端な考えの人はまだ少数派かもしれないが、ミニマリストまでいかなくても「モノは不要」と考える人々もいる。そうした考えの一人であるネットニュース編集者の中川淳一郎氏が、自身の“物欲のない”ライフスタイルに至った理由について解説してくれた。

 * * *
 私はまったくの「ミニマリスト」というわけではないのですが、人生において基本的にモノは不要だと考えているんです。ちなみに私の家にあるモノをざっと挙げると、ダイニングの机と椅子、ノートパソコン、ベッド、テレビ、調理器具と食器、冷蔵庫、電子レンジ、炊飯器、オーブントースター、洗濯機、ファミコン、スーパーファミコン、PlayStation 2、ニンテンドー3DSといったところです。

 服や靴もほとんど持っていなくて、靴は一足を履きつぶすまで履く。服も夏は白いTシャツにハーフパンツ、それ以外の季節は白いYシャツに黒いパンツ。寒ければそれに1枚ずつ持っているジャケットやコートを追加するなど、季節ごとに決まりきった格好をしています。

 ただ、クワガタをたくさん飼っていますので、水槽だけはたくさんあります。また職業柄、本を読むことは多いのですが、本棚はなく、もう床に積んでいます。というのも以前、本が床に散乱しているのを見かねた弊社社員が本棚を購入してくれたのですが、本を詰め込みすぎたせいか、あっという間に棚板が外れて崩壊するという事態が発生。それ以来、「本は積む」スタンスに戻ってしまいました。

 どれもこれも、長く使っているモノばかりで、新しい商品が出たからといって、それに飛びつくようなこともありません。

 もちろんモノをたくさん買って消費を活性化させる方々を否定するわけではなく、あくまでも「私はモノはいらない」という「生き方」をしているというだけ。ここで私のいう“モノ”とはつまり、「実用性」を超えた消費欲求があるモノ、という意味です。贅沢しようとは思わないんですよ。

 例えば我が家のテレビは、元々2万円で買った14インチのものを長らく使っていました。これでまったく問題がなかったのですが、「地デジ」に完全移行した2011年に仕方なく買い替えたっきり、その22インチのテレビを10年間使っています。壊れないか、よほどのことがない限り、買い替えようという発想がないのです。雑誌に登場するような「素敵な暮らし」に対して、全然うらやましくもなんともない。

 その根幹にあるのは以下のような価値観です。

・自分の家なんて誰かに見せるものではないから、オシャレ家具とかオシャレ家電なんて不要
・人生、モノが少ない方が引っ越しをする時や、死んだ時にラク
・必要以上にモノを買うぐらいならば、そこに費やすカネは食費・水道光熱費に使ったほうがいい
・一度何かモノを極めたら、際限なしの消費欲求に陥りそう
・モノなんかよりも、「人間関係」の方が圧倒的に大事。高級時計を身に着けていようが、家に超特大ホームシアターがあろうがなかろうが、自分のことを好きになってもらえるか否かは本人の人間性次第。よって、立派なモノを揃えることは意味がない

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。