マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

キャリア

コロナ禍3年目の入社式 クラシエ、トヨタ、ソフトバンクのトップが新入社員に贈った言葉

2022年4月13日 15:00 女性セブン

トヨタ自動車は今年、約3年ぶりとなる対面中心の入社式を実施(豊田章男社長)
トヨタ自動車は今年、約3年ぶりとなる対面中心の入社式を実施(豊田章男社長)

 新年度がスタートした4月1日、全国の企業で入社式が行われた。新型コロナウイルスの感染拡大を乗り越え、多くの企業が3年ぶりに対面式での入社式に臨んだ。メディアを通じて、真新しいスーツで緊張気味にトップの祝辞に耳を傾ける初々しい新入社員の姿を久しぶりに見ることができた。

「CRAZY KRACIE(クレイジー・クラシエ)」

 こんなビジョンを掲げるのは日用品、漢方薬、菓子などの事業を展開するクラシエホールディングス(旧カネボウ)を率いる岩倉昌弘社長。フレッシュな若者たちを前に岩倉社長はこう語りかけた。

《挑戦することを楽しみ、世界を夢中にするイノベーションを起こす人材になっていただきたいと思います。

 そして、新入社員と言えども、「会社が何かしてくれる」という受け身の姿勢ではなく、「私は会社をこう変えたい」「そのために私はこうしたい」という考えをしっかり持ち、夢中になって行動していただくことを強く望みます》

 同ホールディングスの広報担当者が語る。

「祝辞は社長の岩倉が考えて原稿を作成しています。新入社員には学生から区切りをつけ、社会人としての自覚と責任、そして何よりもクラシエの仲間となる心構えを持ってもらいたい。弊社の若い広報担当者に自身の入社式の印象を聞いたのですが、やはり『CRAZY KRACIE』という言葉のインパクトが強かったと話していました」

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。