マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ライフ

この秋は鉄道旅行へ! JR各社で販売中の「割引きっぷ」がどれほどお得か検証

2022年9月24日 13:00 マネーポストWEB

特急だけでなく新幹線も割引対象となるキャンペーンも登場
特急だけでなく新幹線も割引対象となるキャンペーンも登場

 新型コロナウイルスの感染拡大以降、JR各社はさまざまな割引きっぷを発売し、需要喚起につとめている。特にこの秋は「鉄道開業150年」とも重なり、とりわけ割引きっぷが充実することになった。そこで、JR各社がこの秋発売する割引きっぷのうち、特に割安でお得なものについて、どれほどお得なのかを紹介してみよう。

【JR西日本】5000円で大阪から博多まで新幹線往復も

 この秋最大の注目株は、JR西日本が発売している「サイコロきっぷ」だ。これはJR西日本が2022年7月19日から9月30日まで販売(利用期間は10月31日まで)しているもの。

 9月30日までにJR西日本のサイトにアクセスしてエントリー。エントリー料ときっぷ代あわせて5000円を払うことで、大阪・新大阪から芦原温泉・餘部・東舞鶴・白浜・倉敷・尾道・博多のいずれかまでの往復分の乗車券+指定席特急券のきっぷが得られる。サイコロというのは、目的地がどこになるのか分からないという意味だ。

 各方面の確率は、白浜1/6、餘部1/6、東舞鶴1/6、倉敷1/6、芦原温泉1/6、尾道5/36、博多1/36。最も割引率の低い東舞鶴でも44.5%引き、博多にいたっては82.9%となる。当然のことながら博多が出れば「当たり」といえるだろう。

 大阪近郊以外の人にとっては、大阪までの交通費が別途かかるというデメリットもあるが、金額の安さは破格である。どうしてもここに行きたいという旅行でなければ9月30日までにエントリーしてみてはいかがだろうか。

【JR北海道】全線乗り放題が1日あたり2000円

 JR北海道が期間限定で販売している「HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パス」(通称ラブパス)は、連続する6日間、JR北海道の在来線全線とJR北海道バスの全線(一部路線を除く)が特急も含めて乗り放題となるパスだ。普通車指定席も4回まで利用できる。

 金額は通常2万4000円のところ、「ぐるっと北海道・公共交通利用促進キャンペーン」の補助金を適用した結果、50%引きの1万2000円となる(子ども料金の設定はない)。特急乗り放題で1日あたり2000円は、青春18きっぷよりもはるかに安く、破格といえる。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産を売却するときに必要な6つの手順
不動産を売却するときに必要な6つの手順

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。