中川淳一郎のビールと仕事がある幸せ

料理好き男性が「腕前が25%上がった!」と歓喜する100均アイテム「ニンニクつぶし」のすごい実力

ずっしりした重みで、固いニンニクでも潰せる「ニンニクつぶし」が大活躍

ずっしりした重みで、固いニンニクでも潰せる「ニンニクつぶし」が大活躍

 料理をするうえで様々な便利グッズがあるが、料理好きの人たちが実際に使ってみて「これはすごい!」と思ったものにはどんなものがあるのだろうか。料理するのが大好きだというネットニュース編集者の中川淳一郎氏が、「今年見つけた中で一番のヒット商品!」と絶賛するのは、いわゆる「100円ショップ」ダイソーで見つけた「ニンニクつぶし」だ。中川氏が実際に同商品を使ってみて感じたその実力をリポートする。

 * * *
 ダイソーといえば、税抜き100円の商品が定番ですが、これは300円(税込み330円)。一瞬「高い!」と感じるかもしれませんが、手に持った時のズッシリと重いこの感覚、300円でも十分安いと思わせてくれます。元々ラーメン屋へ行くとこの手のニンニクつぶし機は置いてあるのですが、前の人が残したニンニクが残っていたりしてあまり使っていませんでした。ただ、それを見る度に「多分、これは家庭にあったら、すごくいい道具だろうな」という感触はありました。

 というわけで、ダイソーへ行ったとある日、これを発見。私自身、料理をすることが楽しくて仕方がない。タイ料理やら中華料理、イタリア風の煮込み料理を作ることも多いため、ニンニクはよく使います。

 普段はニンニクを一粒ずつはがし、包丁の面で潰し、それをみじん切りにします。或いは、ペペロンチーノを作る時は、輪切りにします。もちろんそれぞれ十分おいしいのですが、ニンニクのあの独特なニオイと刺激を味わうにはやはり完全に潰した方がおいしくなると感じています。

 かつてニンニクは「お前餃子食べたな、あっち行け!」などと言われるくらいクサい食材の代名詞でしたが、最近のニンニクはそこまでクサくありません。だから、潰しても「風味」は残りつつも、悪臭はつかないものです。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。