マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

「マネーポスト」2017年春号 注目記事

株価3倍も期待、高値更新中の好業績銘柄トップ3

2017年3月15日 16:00

 注目度1位は、電子書籍販売・配信のパイオニアであるパピレス(ジャスダック・3641)だ。1995年に富士通の社外ベンチャーとして「電子書店パピレス」で先行した同社は、2007年に電子書籍レンタル「Renta!」を開始。会員数は昨年2月の200万人から今年2月には300万人を突破するなど急拡大している。

 提携出版社も小学館や講談社をはじめ600社以上に上り、年々増加。業績は最高益連続更新を見込み、絶好調。営業利益率は10%近くあり、有利子負債もゼロ。今期予想ROEも高水準で申し分ない。

 日本の電子書籍市場は漫画が大きなシェアを占め、同社も漫画に強い。

 サイトを見るとわかるが、原価率が高い有名な漫画を取り揃えるというよりは、ユーザーの心を掴むコアな漫画を幅広く取り揃え、売上高の約3割という圧倒的な広告宣伝費によってユーザーを大きく増やし、販売を加速させるイメージだ。原価率が低く、利益率が高い点に魅力を感じる。株価も2年以内に3倍になってもおかしくないと見ている。

 2位のダブルスタンダード(マザーズ・3925)は企業向けビッグデータの生成・提供が柱。

 ビッグデータをテーマとする企業は数あれど不要データの除去と補正・修正処理を施して高精度なデータに仕上げる「データクレンジング技術」に特化して伸びてきた企業はあまりなく、独走状態の様子。

 リクルートや大和リビングなどの大手企業が主要顧客となっており、業績は急拡大中。顧客の裾野拡大で今後も成長が期待できる。高成長、高利益率、好財務を兼ね備えており、株価も3年で2倍は十分に狙えるだろう。

不動産売却の完全マニュアル

【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

トルコリラ2019年の見通しをトルコ人アナリストが徹底予想
月5000円の金利収入も メキシコペソのスワップポイント比較
楽天ポイントやdポイントを無駄にしていませんか? ポイントを投資に有効活用
  • ポイントで投資できるクレジットカードを紹介!
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2019 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。