マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FX

脱税摘発された元FX長者が学んだ「人生で一番大切なこと」

2017年4月20日 17:00

磯貝清明氏が学んだ「人生で一番大切なこと」とは

磯貝清明氏が学んだ「人生で一番大切なこと」とは

 埼玉県でスクラップ業を営む磯貝清明氏(39)は、かつてFX(外国為替証拠金取引)の有名個人トレーダーとして大きな利益を出し続け、六本木ヒルズレジデンスに居を構えるなど、我が世の春を謳歌していた。そこから一転、2009年にはFXで得た4億5000万円の所得を隠し1億6000万円を脱税した罪で告発され、重加算税など3億3000万円もの負債を背負うことになった。

 あれから8年。磯貝氏は本業のスクラップ業に注力しながら返済を続け、残る負債は4700万円まで減っているという。しかし、ここまでの道のりは、決して平坦なものではなかった。磯貝氏が振り返る。

「脱税の件は、義務である申告を怠っていた自分が悪い。何年かかっても必ず完済すると覚悟を決めました。ただ、そこに至るまでには迷いや甘えがありました」(磯貝氏。以下「」内同)

 一時はFXで10億もの資産を築いた磯貝氏だったが、リーマン・ショックでの大暴落に巻き込まれ、告発された頃には資産はすでに数千万円に激減していた。そこで巨額すぎる税額を、なんとか「まけて」もらえないかと考えたのだという。

「詳しい素性は明かせませんが、政治家とのパイプを持つ知人が『3000万円払えば、国税庁に影響力を持つ政治家に頼んでチャラにしてあげますよ』と囁いてきたんです」

人気「FX」記事

金利7.5%のメキシコペソの魅力とは 他の高金利通貨と比較
サラリーマン向きFX 3か月で50万円の利益をあげた自動売買
忙しくてもFX自動売買で1000万円儲けた個人投資家

不動産売却の完全マニュアル

不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産売却の初心者でも安心! プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産査定とは?マンション・戸建て・土地で違う査定基準
不動産査定とは? マンション・戸建て・土地で違う査定基準

初心者向け「FX」の記事まとめ

サラリーマン向きFX 3か月で50万円の利益をあげた自動売買
忙しくてもFX自動売買で1000万円儲けた個人投資家
金利7.5%のメキシコペソの魅力とは 他の高金利通貨と比較

カードローンQ&A

  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。